2007年09月11日

『米映画界で戦争テーマが復活、話題作が続々登場』

日本のウェブ界で異彩を放つ上質なニュースサイト『暗いニュースリンク』から。

『米映画界で戦争テーマが復活、話題作が続々登場』

「少々遅すぎた感触もあるが、ハリウッドはようやくマイケル・ムーアの偉業を再確認すべき時期に来ているのかもしれない。」


たしかに遅すぎた。しかし、光が戻ってきたことは喜ばしい。
posted by フジワラトシカズ at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5392434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック