2007年03月07日

ボリビア大統領が「新憲法で戦争を放棄する」

はなゆーさんからの情報です。

***** ここから *****

来日中のモラレス・ボリビア大統領が「新憲法で戦争を放棄する」「軍隊なしで人命を救える。武装放棄しながら、社会的な戦いを続ける」と語った。

☆「新憲法で戦争を放棄する」ボリビア大統領が都内で講演(朝日新聞)
http://www.asahi.com/international/update/0306/023.html

http://www.asyura2.com/07/senkyo31/msg/754.html

またモラレス氏は同日、安倍首相と首相官邸で会談した際も、戦争放棄をうたう日本の憲法を念頭に、「ボリビアは日本のような大国ではないが、似た点もある。人々が手に手を取って平和に生きる社会。そういう観点から、戦争放棄を憲法改正で掲げたい」と語った。

★数年後に日本が改憲したのち、「9条の精神」をボリビアが受け継いでくれることになるのかもしれない。



--
はなゆー

http://alcyone.seesaa.net/

***** ここまで *****
posted by フジワラトシカズ at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3486074
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック