2006年09月23日

アシリ・レラ

アシリ・レラ

私はずっと闘って来た。アイヌとして。でも闘って来た相手はシサムじゃない。
私は私自身と闘って来た。闘うべき相手はいつも自分自身なのだ。
なぜ私の言葉は相手に届かないのか、
なぜ私の思いは伝わらないのか、
なぜ相手は私を攻撃するのか、
それは私の言葉が足りないから、私の態度が攻撃的だからではないのか……と。
私は今日、精一杯あらん限りの言葉で何かを伝えようとしたか、
私は今日、驕ることなく人を見たか、
私は今日、謙虚に祈ったか、伝えることを諦めなかったか、
怒りをもって語らなかったか、憎しみに負けなかったか……と。
生きることは絶え間ない自分との闘いだよ。
他人と闘っている暇はない。


posted by フジワラトシカズ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1316646
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック